山本尚の日々是更新中

タリスカーと牡蠣

明日3月28日(土)の貸し切り予約がキャンセルになった為

通常営業いたします。

 

戸田市のバー

埼玉県 埼京線の戸田駅西口徒歩2分ALL-BAR(営業時間など)

ハッピーアワー(17:00~19:00)やってます

ワイン2杯と牡蠣2個で ¥1500

豊洲から牡蠣が届いています。

2020年から価格見直しの為値上げします。

 

岩手

生牡蠣 1個 ¥380

(タリスカーかレモンどちらかお選び下さい)

焼牡蠣 1個 ¥380

 

*2019年までお一人様2個まででお願いしていたのですが

2020年から個数制限ありません

今日だけ

「明日の貸し切りキャンセルになったんだって?」の発声

 

「牡蠣1ケ 30円割引」

とさせて頂きます。

 

 

村上春樹「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」という本に

アイラ島の牡蠣にウィスキー(アイラのモルト)を注いでから牡蠣を食べ

殻の中に残った牡蠣の汁とウィスキーが混じりあったものをグイっと飲む

『至福である』と表現されていまして

日本の生牡蠣で私はこれを試してみたのですがなかなか旨いんですよね

文中の通りアイラモルト(ボウモア、ラフロイグ、ラガブーリン)で味わいスカイ島のタリスカーでも味わった結果

 

牡蠣とタリスカーの相性は最高であると思った次第です。

 

-アイラ島でアイラの牡蠣を食べるならそこはもうアイラのモルトの方が旨いと感じそうですが-

生牡蠣にカットレモンを添えて提供しているのですが

ウィスキーをかけて召し上がる際はレモンを絞らないほうが(個人的な好みですが)旨いです

牡蠣とシャブリ(白ワイン)は鉄板のマリアージュだと有名ですが

牡蠣とウィスキーも悪くありません

 

 

 

*「ノロウィルスを含まない生牡蠣を提供する技術はない」と言われていて

規制されたレバ刺しやユッケ、鳥刺しのように生牡蠣にもリスクがあります

そのリスクを承知の上で楽しんで頂けると幸いです、提供からはなるべく早く食べ、泥酔の方はお控え下さい。

 

ALL-BARは

少しでもバーの分かり難さを取り外したく

基本的に一杯 一律500円です。

コストパフォーマンスで選ぶ一本よりも

CDのジャケ買いのように選ぶ一本の中からご自身にあうお酒に辿りつくと

喜びもひとしおだと思います。

 

「ノーチャージ」「ノーお通し」ですので

一杯、お気軽にご入店下さい。

 

 

 

『イベント』

毎月第3日曜日に「初心者から目指すソムリエールの会」行います。

ソムリエ、ワインエキスパートの受験に興味のある方も無い方もお気軽にご参加下さい。

日曜以外の祝日は時短営業

 

『SNS』

ALL-BAR のランチタイム情報は山本涼子 インスタグラム

子供の成長記録YOU TUBE

主にお酒やアパレルの経年変化をYOU TUBEで記録していこうと考えてます。

*フォロー、いいね、チャンネル登録して頂けるとありがたいです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント

アーカイブ

Twitter


PAGETOP
Copyright © 有限会社 日々是好日 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.